学生の方へ

学生でもカードローンやキャッシングでお金を借りることはできますが、基本的に20歳以上であることが条件になります。銀行から借りるときには年齢を満たしていないと借り入れを認めることはありません。収入はアルバイトやパートでも良いので安定していれば利用できますが、これも銀行の場合は制限されていることがあるので注意しましょう。

 

消費者金融であれば学生向けにキャッシングを行っているところもあります。一部には18歳以上であれば借り入れを認めていることがありますが、対象になるのは高校卒業以上です。大学生であれば問題ありませんが、浪人生や専門学校などは扱いが異なるので確認が必要です。20歳未満で借り入れをするときは、法律上は未成年と契約すると一方的に破棄が可能であり、元本も含めて返済が不要になるリスクがあるため、一般的には親の同意書が求められます。偽造しても電話で確認されてばれるのでやめた方が良いです。学生向けのキャッシングの中には18歳以上であれば、親の同意が不要になっているものもあるので、知られたくないのであればこのような消費者金融から借りましょう。

 

なお、学生向けのキャッシングでも卒業までに完済しなければならないということではないので安心して利用できます。